スイスへの旅行者

Local news, 07.12.2021

スイスに旅行する方への情報

スイスへの旅行、検疫、入国書類、ワクチン接種証明書、新型コロナウイルス感染症検査陰性証明に関する情報

スイスに入国する際にご自分にどのような規則が適用されるかは、オンラインのFOPH - Travelcheckでご確認ください。

スイス連邦移民局(SEM)は、9月27日より日本を再び高リスク国として認定しています。

スイスに入国する16歳以上のすべての人が検査の陰性証明を提出しなければなりません。この規則はワクチン接種済みの人や新型コロナウイルス感染症から回復した人にも適用されます。

保健ならびに新型コロナウイルス感染症に関する要請はスイス連邦公衆衛生局の管轄です。詳しい情報はこちら

ワクチンを完全に接種済みの外国籍の渡航者が日本からスイスに入国する場合、引き続き通常の入国条件が適用されます。新型コロナウイルス感染症のワクチン接種に関する必要条件についての情報は、スイス連邦公衆衛生局(FOPH)のウェブサイトを参照してください。

ただし、日本から渡航する外国籍の方で、完全にワクチンを接種しておらず、自由な移動の権利を持たず、新型コロナウイルス感染症条例3の例外カテゴリーのいずれにも属さない場合は、入国制限が適用されます。詳しくはスイス連邦移民局 (SEM) のウェブページを参照してください。

年齢的にワクチン接種を受けられない子供は、ワクチン接種を受けた同伴者(両親、兄弟姉妹、祖父母、その他の保護者)と一緒にスイスに入国することができます。

日本からスイスに渡航するすべての航空会社の乗客には以下が義務付けられています:

  • 検疫および新型コロナウイルス感染症の検査要件についての詳細は、スイス連邦公衆衛生局FOPHのウェブサイトをご覧ください。
  • スイスに入国するすべての人が電子入国書類完全に記入し、提出しなければなりません(まれに例外が認められる場合があります。国際旅客輸送に関する新型コロナウイルス感染症条例第3条を確認してください。)。電子メールでQRコードを受け取るには、早ければスイス入国の48時間前からコンピューターあるいはスマートフォン上で電子入国書類を記入することが必要となります。スイス到着時の検査に必要ですので、このQRコードは手元に保存しておいてください。入国書類が不完全だったり、内容が間違ったりしている場合、罰金が科せられる可能性があります。この手続きについての説明図(英語)がありますのでご覧ください:  New rules on entering Switzerland (PDF, 358.9 kB, 英語 )
  • 出発前72時間以内(検体採取時)に受けた新型コロナウイルス感染症のPCR検査あるいは迅速抗原検査の結果が陰性であることを示す英語の証明書(16歳以上の場合)。
  • 以下のいずれかの医学的書類を提示すること(16歳以上の場合)
  1. 承認されたワクチンを過去12ヶ月以内に完全に接種したことを示す新型コロナウイルス感染症ワクチン接種証明書。
  2. 過去6ヶ月以内に受けた新型コロナウイルス感染症の検査結果が陽性だった場合の陽性証明書、及びその回復を示す医学的証明書

スイスへの旅行に他国での乗り継ぎが含まれる場合は、その国の入国規制についても確認する必要があります。各航空会社はパンデミック対策のために独自のルールを設けています。そのため、利用する航空会社に事前に連絡し、搭乗条件を確認することを強くお勧めします。

新型コロナウイルス感染症の流行に伴い、スイスに入国する方には特別な規則が設けられています。検疫および新型コロナウイルス感染症の検査要件についての詳細は、スイス連邦公衆衛生局FOPHのウェブサイトをご覧ください。

詳細については、新型コロナウイルス感染症条例またはスイス連邦移民局のウェブサイトを参照してください。その他の国はSEMの高リスク国リストに掲載されている可能性があります。これらの国からの入国には、引き続き入国制限が適用されます。このリストは必要に応じて更新されます。そのため、SEMのウェブサイトで定期的に情報を確認することをお勧めします。

外国で発行されたワクチン接種証明書をスイスの証明書に変更する方法について

スイスへの旅行者は、外国で発行された新型コロナウイルス感染症のワクチン接種証明書をスイスの証明書に変更することができます(ただし、EUで承認されているワクチンを接種している場合)。変更手数料は30スイスフランで、手続きには最大5日間かかります。

詳細については次のウェブサイトをご覧ください。FOPH - I was vaccinated abroad. How can I get a COVID certificate?

次のウェブサイトから直接オンラインで申請することもできます。National COVID certificate application platform

なお、在留許可を持つ外国人による特定の国からの日本への再入国は、当分の間、拒否されます。詳細は以下のウェブサイトを確認してください。

外務省 ー 新型コロナウイルス感染症に関する水際対策の強化に係る措置について

ビザ申請の詳細については、以下のウェブサイトをご覧ください。Visa entry to Switzerland

以下のリンクも参考にしてください。